読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩いてるフランス人「るーろん」

朝の出勤中

天ケ瀬の国道210号線

車しか通らない道路で通行人発見

しかも、バックパッカーっぽい

f:id:shinpeikondo:20160902163600j:plain

スルーするわけにはいかず、

声かける

「どこまでいくの?どこからきたの?」

「別府から歩いてきた、日田まで歩く」

別府から天ケ瀬まで55キロ

天ケ瀬から日田まで13キロ

「何人?出発地はどこ?」

「フランス人、東京からきた」

「旅のゴールはどこ?」

「決めてない」

最高だな

近くに滝があるから、

記念撮影して、

一回目の遭遇はバイバイ

f:id:shinpeikondo:20160902164532j:plain

午前中に事務仕事をして、

日田まで用事があったから、

国道210号線

やっぱり歩いてたよね

「乗ってく?」

「乗ってく、ありがとう」

日田まで送る

f:id:shinpeikondo:20160902165914j:plain

別府の方と待ち合わせしてたから、

とりあえず合流して、

事情を話したら、

話してる途中で食い気味に

一緒にやきそば食べよう!

さすが、宮井社長。

なぜかその後も、

一緒に市役所行って、

職員の人からるーろんも名刺渡されて

一緒にお茶をして、、、

ここで、宮井さん達別府へ帰ったので、

るーろんと二人

風呂入りたいっていうから、

天ケ瀬まで戻って、

滝を見ながら入れる温泉「天水」に一緒に入って、

そしたら、ドイツ人がいて、

露天風呂でフランス対ドイツ

笑うしかない

 

沈み橋はるーろんもびっくりしてた

f:id:shinpeikondo:20160902170213j:plain

 

るーろん

昨日は駅で寝袋で寝た

今日はどうするのか

「今日の目標は日田まで行くこと。

明日の午前中に農場の人と日田駅で待ち合わせてる。

今日は日田の公園で寝る」

「うち泊まる?」

「泊まる」

ということで、近藤家のお泊り

第一号 るーろん(フランス人)

関東から誰が最初にくるかなって、

嫁さんと話してたけど、

フランス人のるーろんだとは、

当たる訳ない

 

るーろんの生まれた村

f:id:shinpeikondo:20160902171509j:plain

 

一緒に日本代表応援して、

サッカーの話、フランスの話、彼女の話、兄弟の話、

色々話せて本当に楽しかった

箸も上手

f:id:shinpeikondo:20160902170152j:plain

そんなこと話してたら、

るーろんから

「YOKOHAMA JERKってお店知ってる?」

まじ?

逆になんで知ってる?

その店は知り合いの店

子どもが産まれて、

挨拶に行くぐらい仲良しの人

るーろん

なんと「YOKOHAMA JERK」の常連さん

セバスチャンの弟

「ミッキー(店長)優しいし、良い人」だって

不思議な縁だ

九州の大分県を歩いてたフランス人と

そんなところで繋がるなんて

世界は狭い

 

朝ごはんも一緒に食べて、

日田まで送ってきました

るーろん、この後、日田で一週間ぐらい農業ボランティア

f:id:shinpeikondo:20160902171559j:plain

ずっと「るーろん」って呼んでたけど、

ちゃんと聞き直したら、

「ルホン」って名前だった

おれにフランス語を聞き取る才能がなさ過ぎて

ごめん

 

るーろん素敵な時間をありがとう!!

そして、必ずまた会おう

また一つ行きたい国ができた

フランス

f:id:shinpeikondo:20160902172020j:plain