読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまがせ里山散歩

天ケ瀬温泉街から顕徳坊尊までの道を

古道コースにしようという企画

往復約5km

標高495m

9月11日にみんなで歩きます

 

その前の準備として草きり・枝切りボランティア作業f:id:shinpeikondo:20160906155325j:plain

KCVさんや新聞各社も取材にきてます

f:id:shinpeikondo:20160906155345j:plain

まあまあな山の中を

枝を切り

草を切り

f:id:shinpeikondo:20160906160525j:plain

即席の「鎌使い方講座」を受けながら

f:id:shinpeikondo:20160906160746j:plain

竹をどかし

木をどかし

f:id:shinpeikondo:20160906160619j:plain

f:id:shinpeikondo:20160906161226j:plain

作業しながらの登ってくのは結構しんどい

 

でも、おじさん達の話が

あっちいったり

こっちいったり

全力で喋ってるけど、

あんまり何言ってるかわからない感じ

ひとりでずっと笑ってました、すいません

f:id:shinpeikondo:20160906161605j:plain

朝9時にスタートして

ゴールは12時

歩いてくだけなら

一時間半ぐらい

f:id:shinpeikondo:20160906161650j:plain

f:id:shinpeikondo:20160906161702j:plain

良い汗かいた

顕徳さんからの眺めが良くて良かった

f:id:shinpeikondo:20160906161938j:plain

だご汁が本当に美味しかったです

ごちそうさまでした

 

実際に歩いてみると

ウォーキングよりは大変だけど

トレッキングまではいかないかな

ちょっと大変なハイキングって感じです

トレッキングしたことないけど。

里山散歩だけど、

「ちょっとそこまで気分」でスリッパとかで来ないでね

 

f:id:shinpeikondo:20160906163441j:plain

そして、温泉街から車で3分ぐらいの

古園地区にある共同温泉に入る

集落の中にみんなが入れる温泉がある

素晴らしい

そして、気持ちいい

f:id:shinpeikondo:20160906153251j:plain

天ケ瀬の良いところは

温泉が身近にあることだと思う

温泉があるところに移住したいって

思ってる人多いから

もっと移住者増えて良いと思うけど、、、がんばろう

ここには歩いて行ける距離に温泉ありますよ

 

ハイキングして良い汗かいて、温泉入る

とても良いリフレッシュ休日コース

ビールがおいしく飲める休日コース

歩く集団を集客できるように調べてみます

 

みなさんお疲れ様でした

9月11日は参加無料なので、

みんなで歩きましょう!

歩いてるフランス人「るーろん」

朝の出勤中

天ケ瀬の国道210号線

車しか通らない道路で通行人発見

しかも、バックパッカーっぽい

f:id:shinpeikondo:20160902163600j:plain

スルーするわけにはいかず、

声かける

「どこまでいくの?どこからきたの?」

「別府から歩いてきた、日田まで歩く」

別府から天ケ瀬まで55キロ

天ケ瀬から日田まで13キロ

「何人?出発地はどこ?」

「フランス人、東京からきた」

「旅のゴールはどこ?」

「決めてない」

最高だな

近くに滝があるから、

記念撮影して、

一回目の遭遇はバイバイ

f:id:shinpeikondo:20160902164532j:plain

午前中に事務仕事をして、

日田まで用事があったから、

国道210号線

やっぱり歩いてたよね

「乗ってく?」

「乗ってく、ありがとう」

日田まで送る

f:id:shinpeikondo:20160902165914j:plain

別府の方と待ち合わせしてたから、

とりあえず合流して、

事情を話したら、

話してる途中で食い気味に

一緒にやきそば食べよう!

さすが、宮井社長。

なぜかその後も、

一緒に市役所行って、

職員の人からるーろんも名刺渡されて

一緒にお茶をして、、、

ここで、宮井さん達別府へ帰ったので、

るーろんと二人

風呂入りたいっていうから、

天ケ瀬まで戻って、

滝を見ながら入れる温泉「天水」に一緒に入って、

そしたら、ドイツ人がいて、

露天風呂でフランス対ドイツ

笑うしかない

 

沈み橋はるーろんもびっくりしてた

f:id:shinpeikondo:20160902170213j:plain

 

るーろん

昨日は駅で寝袋で寝た

今日はどうするのか

「今日の目標は日田まで行くこと。

明日の午前中に農場の人と日田駅で待ち合わせてる。

今日は日田の公園で寝る」

「うち泊まる?」

「泊まる」

ということで、近藤家のお泊り

第一号 るーろん(フランス人)

関東から誰が最初にくるかなって、

嫁さんと話してたけど、

フランス人のるーろんだとは、

当たる訳ない

 

るーろんの生まれた村

f:id:shinpeikondo:20160902171509j:plain

 

一緒に日本代表応援して、

サッカーの話、フランスの話、彼女の話、兄弟の話、

色々話せて本当に楽しかった

箸も上手

f:id:shinpeikondo:20160902170152j:plain

そんなこと話してたら、

るーろんから

「YOKOHAMA JERKってお店知ってる?」

まじ?

逆になんで知ってる?

その店は知り合いの店

子どもが産まれて、

挨拶に行くぐらい仲良しの人

るーろん

なんと「YOKOHAMA JERK」の常連さん

セバスチャンの弟

「ミッキー(店長)優しいし、良い人」だって

不思議な縁だ

九州の大分県を歩いてたフランス人と

そんなところで繋がるなんて

世界は狭い

 

朝ごはんも一緒に食べて、

日田まで送ってきました

るーろん、この後、日田で一週間ぐらい農業ボランティア

f:id:shinpeikondo:20160902171559j:plain

ずっと「るーろん」って呼んでたけど、

ちゃんと聞き直したら、

「ルホン」って名前だった

おれにフランス語を聞き取る才能がなさ過ぎて

ごめん

 

るーろん素敵な時間をありがとう!!

そして、必ずまた会おう

また一つ行きたい国ができた

フランス

f:id:shinpeikondo:20160902172020j:plain

 

 

休日 野球・工房・LIVE

普通に休日を楽しく過ごしてたので、

ブログ用の写真あんまない事に少し焦る月曜日の朝?昼?

 

混戦パリーグ観戦

大分県日田市、高速道路で

ヤフオクドームまで、

ジャスト1時間

f:id:shinpeikondo:20160829132624j:plain

ヤフオクドーム、

王貞治ミュージアムに、

世界のビールフェアに、

楽しい

埼玉で行ってた西武ドーム、、、

頑張れ

 

七か月の子どもを連れて、

野球観戦は非常に疲れる

座席が狭いとやっぱり大変

七回のジェット風船

見事に泣きました

f:id:shinpeikondo:20160829132711j:plain

でも、良いことが一つ

ドームのビジョンに映ったこと

試合開始前のこと

さすが、子どもパワー

写真はない

 

そして、「おひさまとかぜ」

f:id:shinpeikondo:20160829132932j:plain

山の上の工房で、

木のおもちゃを作ってるところ

ラグビープロ選手がおもちゃ作ってます

snow peakのキャンプ場の上にあるから

snow peakでワークショップもやってます

f:id:shinpeikondo:20160829132939j:plain

子ども用のガラガラを注文

塗装もくるみオイルなので、安心

ガラガラできたら、

ブログで詳しく書きます

大人も楽しい工房

 

そしてそして、

日田市のお隣、

中津市耶馬溪

大衆食堂satta yardでLIVE

f:id:shinpeikondo:20160829133106j:plain

f:id:shinpeikondo:20160829133109j:plain

相変わらずゆったりした最高の雰囲気

f:id:shinpeikondo:20160829133256j:plain

縁側Reggae

f:id:shinpeikondo:20160829133330j:plain

おやつはミニトマト

大人も踊る

子どもも踊る

f:id:shinpeikondo:20160829133359j:plain

そして、この日も素敵な出会いに感謝

店を出て、10mぐらい歩けば

音楽に負けない虫の声

帰り道は真っ暗

NICE TIME

夜遊びして、

家に帰っても22時

子どももちょうど寝る時間で

ありがたい田舎スタイル

温泉街掃除大会と滝プロジェクト 夜の交通手段

若干の子ども村ロスになってますが、

天ケ瀬にも子どもはいます。

 

といことで、

今回は公民館主催「Teamあまがせ」のお手伝い

「Teamあまがせ」は

天ケ瀬地区の小学生が集まって、

研修や体験学習を行っています。

 

その小学生達が

今回は「おもてなし」の為に天ケ瀬温泉街を清掃

天ケ瀬に住んでいても、

温泉街あまり来たことないって声もあって、

掃除して少しでも愛着湧いてくれればいいな

f:id:shinpeikondo:20160824165029j:plain

この日も日田市は猛暑日

もう夏バテの日でも作って、

日田市民みんなで休もうよ

って感じですが、

f:id:shinpeikondo:20160824164506j:plain

子ども達も暑いと言いながら、

一生懸命看板拭いたり、

ゴミ拾いしたりしてくれました

f:id:shinpeikondo:20160824165149j:plain

天ケ瀬温泉の由来もきれいに

f:id:shinpeikondo:20160824165217j:plain

f:id:shinpeikondo:20160824165238j:plain

ゆずさんぽの記念写真用パネルもきれいに

f:id:shinpeikondo:20160824165445j:plain

お地蔵さんもきれいに

f:id:shinpeikondo:20160824165551j:plain

温泉街にの大人のみなさん

子ども達が通ったら、

ありがとうって言ってあげてくださいね

そして、当日差し入れをくれたお店の方

ありがとうございます

子ども達、喜んで食べてました

f:id:shinpeikondo:20160824165801j:plain

ちゃっかり便乗して、桜滝まで清掃してもらったので、

滝プロジェクト第3弾となりました。

大人はずるい

f:id:shinpeikondo:20160824170019j:plain

f:id:shinpeikondo:20160824170022j:plain

f:id:shinpeikondo:20160824170204j:plain

f:id:shinpeikondo:20160824170207j:plain

「Teamあまがせ」ありがとう!!!

これで、観光にきれくれた人も

気持ちよく楽しんでくれる

みんなの町の顔がもっと活気がでるように

これからも協力してね

f:id:shinpeikondo:20160824170635j:plain

f:id:shinpeikondo:20160824170542j:plain

 

この清掃活動

「子ども村閉村式」があった日の午前中の出来事

午後に「閉村式」に参加して、

色々な思いを胸に

大切な交通手段の一両の汽車に乗って

街に飲みに行きます

f:id:shinpeikondo:20160824171056j:plain

一両の汽車

生活に慣れてくると

本当にありがたい

愛着が湧いてきました

汽車があるだけマシって言葉の

本当の意味が分かってきた

f:id:shinpeikondo:20160824171152j:plain

滝プロジェクトちゃんと続けます。

 

 

子ども村 閉村式

子ども村 閉村式

8月7日から始まった子ども村も

とうとう閉村式

f:id:shinpeikondo:20160822092328j:plain

親元を離れて二週間

子ども達、元気に楽しく成長

f:id:shinpeikondo:20160822092442j:plain

薪を割れるようになった子

包丁がうまく使えるようになった子

友達と仲良く遊べるようになった子

仲直りの仕方がわかるようになった子

夜中2時まで起きてられるようになった子

みんな堂々と一生懸命発表

開村式の時よりちょっとは声が大きくなってたかな

それよりも、

みんな黒くなったね

 

子ども村の経験があれば

日常生活でも自信を持って楽しく過ごせる

仲直りの仕方がわかれば、なんでもできるよ

 

そして、一番大変だったであろう青年達

二週間子ども達と24時間一緒で

突っ走ってきました

f:id:shinpeikondo:20160822093841j:plain

台湾からの青年も

「疲れました」

本音だと思います。

でも、子ども達には本当に感謝してる

って言ってたよ

f:id:shinpeikondo:20160822094640j:plain

大学生・高校生がメインで、

社会人・外国人って構成の青年メンバー

 

子ども達が自分で考えて行動するために、

全部教えられないし、

全部怒ってられないし、

子ども達への振る舞いにとても苦労したよう

良い経験だね

絶対役に立つよ

大人もみんな子どもだったからね

子ども達が元気に帰って行ったのは

みんなのおかげ

ありがとう

お疲れ様でした

また、子ども村、天ケ瀬、日田に遊びにきてね

f:id:shinpeikondo:20160822095606j:plain

 

個人的な感想を一つ

子ども達はなにに対しても全部全力で一生懸命

朝一の釣り全力

昼飯の流しそうめん全力

午後のプール全力

夜の肝試し全力

 

今日の夜は飲み会があるから

仕事このぐらいにしておこう

って、

自分はいつからペース配分を

こんなに考えるようになったのだろうか

まぁ、いい大人が全部全力でやってたら、

変な感じになるけど、

子ども達の一生懸命さから、

大切なことをはっと気づかせてもらいました

良い子ども達を育ててくれた親御さん

ありがとうございます

それから、ベルギー・台湾・スロベニア・韓国・長崎県小値賀島

どこも行ったことないけど、

友達はいるぜってこれから自慢できる

f:id:shinpeikondo:20160822095350j:plain

子ども村の今後

地域の人と話して

より良い方向に向かうように

協力できればと思います。

 

子ども村を企画運営してくださった事務局の方、

釣りや工作を教えてくれた地域の方、

食糧を提供してくれた地域の方、

小学校の掃除に参加してくれた地域の方、

通りすがりに子どもに話しかけてくれた方、

子ども達を送り出してくれた親御さん達、

そして、子ども達と青年達

本当にありがとう

また、来年

10月の稲刈り体験も待ってるよ

f:id:shinpeikondo:20160822101128j:plain

f:id:shinpeikondo:20160822101226j:plain

子ども村 運動会

子ども村 大運動会
f:id:shinpeikondo:20160818225022j:image
iPhoneのカメラの設定が変わってることに気づかず、
写真が全部ちょっと変な色
炎天下すぎて気づかなかった
残念

炎天下の中、子ども村運動会
水飲んでね、本当に
f:id:shinpeikondo:20160818225946j:image
4チームの対抗戦
綱引き
f:id:shinpeikondo:20160818230344j:image
靴飛ばし
f:id:shinpeikondo:20160818230538j:image
障害物競争⁈
f:id:shinpeikondo:20160818230632j:image
トマト、きゅうり、大根、ピーマン
生野菜を全力で食べて走る
好き嫌い言ってられないよ
トマト有利だなって
思ってたら、
トマト選んだチーム勝ってたね

あとはロープ相撲とリレー
高校生が企画して
運営した運動会

ありきたりじゃなくて、
面白かったよ
子どもの一生懸命さも
見応え十分

唯一心残り、反省は
地域の人に全然宣伝しなかったこと
せっかく子ども達が頑張ってる姿
みんなで応援するべきだった
来年への課題
f:id:shinpeikondo:20160818233038j:image
水風船はただひたすら投げる
作るの大変だった事は
子ども達には関係ないね
f:id:shinpeikondo:20160818231441j:image
パン食い競争で遊ぶ28歳三人
そもそもパン食い競争って
世界共通なのか
明日聞いてみよう
f:id:shinpeikondo:20160818231526j:image
昼飯のカレー本当に美味しかった
f:id:shinpeikondo:20160818225212j:image
f:id:shinpeikondo:20160818225241j:image
ゆで卵付きだったけど、
温泉卵いいなーって言ったら、
入れてくれました
優しいね
ありがとう
f:id:shinpeikondo:20160818233438j:image
しかも、桜竹小学校に引いてきてる
温泉で作った温泉卵
上手にできてる
日々、サバイバル力がアップしてる子ども達

洗い物までがご飯です
f:id:shinpeikondo:20160818225725j:image
みんな爆睡だろーね
あと数日、
最後まで楽しんで
f:id:shinpeikondo:20160817224757j:image

カヌー初体験 出口夏祭り

子ども村カヌー体験

おれもカヌー初体験
f:id:shinpeikondo:20160815161844j:image
会場は天ヶ瀬振興局の裏の玖珠川
ちょうど流れが穏やかで、カヌーにはぴったり
 
準備運動、漕ぎ方を教えてもらってます
大切なこと、
転覆したら
お尻から海老のように脱出すること
f:id:shinpeikondo:20160815162402j:image
そして、さっそく出発
f:id:shinpeikondo:20160815162703j:image
結構、すぐ行くんだねと思いながら、、、
みんなぶつかり合いながら、乗りこなしてる
f:id:shinpeikondo:20160815163020j:image
岸から見守る青年達
f:id:shinpeikondo:20160815163031j:image
大人気なく、前に乗って楽しむ移住者。
めっちゃ楽しいな!!
f:id:shinpeikondo:20160815162806j:image
今回の玖珠川は事務所の真裏
事務所からも
子ども達の楽しそうな声が聞こえてくる
f:id:shinpeikondo:20160815162157j:image
この日も38度の猛暑だったけど、
川の上は涼しく、
良いリフレッシュ
f:id:shinpeikondo:20160815163541j:image

水切りを自慢してくる青年

向こう岸までたどり着く石
すごいね
 
さらに、すごいのが今回のカヌーの先生が
10月にアルゼンチンで開催されるW杯に出場
何者?
あんまりゆっくり話せなかったので、
また会ったら、詳しく紹介します
日田市まだまだ面白い人がいる
 
そして、「第16回 出口(いでぐち)夏祭り」
f:id:shinpeikondo:20160815163757j:image
天瀬町内の出口地区の夏祭り
ステージの横が出口
f:id:shinpeikondo:20160815164100j:image
ではなく、出口(いでぐち)地区なので、
テント全部出口です
f:id:shinpeikondo:20160815164155j:image
青年団主催の夏祭りで、
前日の準備から手伝わせてもらって、

これだけ人が集まってくれると

やっぱり楽しいものです
f:id:shinpeikondo:20160815164346j:image
青年団のテントでジュース販売したけど、
今の小学生ってコーラとかライフガードとか
ほとんど飲まないのね
8割ぐらいの子がお茶
お金払ってお茶飲むようになったの
最近だけどな、、、

子ども達が踊ったり、バンド演奏、
お楽しみ抽選会と盛り上がりました
f:id:shinpeikondo:20160815164306j:image
f:id:shinpeikondo:20160815164533j:image
青年団の人達も楽しそうにやっていて、
地域に若い人が少なくなって、
負担になるっていう面もあるけど、
地元の人達も楽しんでくれる祭を
自分達で作れるってことは
マイナスなことばかりじゃないと
感じます
 
中の人が楽しんでやることが一番
何事もバランスが大切
 
f:id:shinpeikondo:20160815164611j:image
青年団のみなさん、PTAのみなさんも、
お疲れ様でした
打ち上げ呼んでくださいねー
 
事務所から良い写真が撮れました
撮り鉄待ってるぜ
f:id:shinpeikondo:20160815165741j:image